空調の電力低減で工場の省エネルギー目標を達成しよう

HOME » 工場の省エネ対策法一覧【空調編】

工場の省エネ対策法一覧【空調編】

工場で使用されるエネルギーのなかで高い割合を占める空調の省エネに適したシステムや施策を紹介しています。
どのツールが効果的か、導入しやすいコストかなどランキングでまとめましたので、こちらもぜひご覧ください。

工場の省エネ化の第一歩~空調の省エネ

このサイトで紹介している空調省エネシステム(施策)は、取り組む目的によって次の2つに大きく分けられます。

(1)節電を目的としたシステム(施策)
例:空調電力削減システム(エネデュース)、スーパーコンデンサなど

(2)電気の基本料金を下げることでコストダウンを目的としたシステム(施策)
例:デマンドコントローラ、電子ブレーカーなど

電気の使用量が減れば当然電気料金は下がりますが、基本料金については変わりません。そこで、基本料金のプランを見直すことから節電意識を高めようというのが(2)のシステムです。

工場の省エネ、とりわけ空調の省エネを継続して実践するためには、次のページから紹介するツールを使う一方で、工場で働く方々の理解や意識改善も必要になってきます。こうした点を踏まえたうえで、いくつかのシステム(施策)をご確認いただければ幸いです。

 
工場での空調の省エネ対策Navi